福岡県太宰府市の竹炭堂ぐっどらいふが販売・通販する、アルカリ『自然炭』の使い方

竹炭製品の一覧へ戻る

常識破り!!煮沸せずにそのまま使える便利な炭!!

アルカリ『自然炭』

竹炭はミネラルの宝庫です。

アルカリ『自然炭』・ 竹炭は、竹が成長するため地中から吸い上げた栄養分が含まれています。主なものは、カルシウム40%・カリウム20%、他はマグネシウム・マンガン・鉄分・ホウ素・セレンなど必要なすべてのミネラルが必要な量だけバランス良く含まれています。竹の構成元素は人間の構成元素とほとんど差はみられません。しかも炭のミネラルは水に溶け易く体に吸収されやすいのが特徴、自然炭は、昔からの土窯で800度〜1000度という絶妙な温度で2週間かけ焼き上げた高級炭で、高温で焼いているため水に入れておくと、アルカリ性の水ができます。


※飲料水※

※美味しいお水の作り方
自然炭から溶け出すミネラル分で美味しいミネラルウォーターが作れます。

1リットルの水に「自然炭」を1枚入れ、一昼夜おきますと、塩素等の有害物質を除去し炭に含まれる200種類以上のミネラル分(特にカリウムとカルシウム等)が溶け出し、水質をアルカリにして、まろやかでおいしいメネラルウォーターになります。5〜6日で新しい『自然炭』と交換しましょう。

生活水として

使い終わったら→塩素除去・お風呂に・園芸に

※生活水として

10リットル〜15リットル位水の入る容器を2〜3個(1日の使う水の量により)用意します。一つの容器に自然炭を3〜4本入れます。
一番目容器の水を使い終わったら、2番目の容器の水を使います。使い終わった一番目の容器に水を入れその後(3番目〜4番目)に容器の水を使います。容器の水を順番に使っていただくことで、いつでもミネラル豊富な水が使えます。

使い終わったら→割って園芸に

※塩素・カルキ除去は

ミネラル・アルカリ成分が全て溶け出しても、塩素・カルキ・有害物質等の除去効果は残ります。約1ヶ月使用できます。10日に1回の煮沸洗浄をお勧めします。

使い終わったら→割って園芸に

※炊飯※

自然炭の遠赤外線効果で美味しいご飯が炊けます。

米2〜3合にアルカリ『自然炭』を1本入れて炊飯します。水道水の塩素や米のヌカ臭さを吸い取り遠赤外線効果でふっくらしたミネラル豊富なアルカリのご飯が炊き上がります。使用後は『自然炭』にお米がついているのでタワシでよく洗い、よく乾燥させてお使いください。5〜6回使えます。

使い終わったら→割って園芸に

※揚げ物(天ぷら・フライ・から揚げ等)※

自然炭の遠赤外線効果で油を使った料理がカラッと美味しく仕上がり油の日持ちも長くします。

天ぷら油に『自然炭』1枚を油が冷たいうちに入れて、普段通りに揚げてください。遠赤外線効果で芯まで熱が通り、衣がカラッとおいしく仕上がります。使用後の天ぷら油に新しい炭を1枚いれておくと、油の中の不純物を吸着し、炭の抗酸化作用で酸化を遅らせ日持ちが良くなります。

使い終わったら→割って園芸に

※使い終わったら※

使い終わったら割って園芸にお使いいただけます。竹炭製品は地球環境にやさしい商品です。

ご注文

自然炭

容量
 : 200g
サイズ
 : 9.5cm×12枚前後
特別価格
 : 1,200円(税込)

特定商取引法に基づく表示 ・ 配送・送料について